憧れの人はと聞かれたら迷わず大食いの人です!

私は食べることが大好きです。
が、あまり量が食べられません。
だから恐らく余計に「食べること」への憧れが強いのかもしれません。それも大食いの人への関心が強いです。

大食いの番組がやっていたら必ず見てしまいますし、それを見て、あ〜お腹が空いたと心から感じます。大食いの特集ではなくても、大食いの人が出ているだけで集中してみてしまいます。家族は(特に母は)、なんでこんなに食べ物に執着する子に育ったのか不思議だと言っています。

最近の大食いのタレントさんは特に食べ方もきれいで見ていて気持ち良いです。
パクパクとリズミカルに大口で食べ、最後の米一粒まできれいに平らげます。
次から次へといろんな種類のものを食べます。しかもとてもおいしそうに。好き嫌いなどないのでしょうか。

一度にたくさん食べられないし、どれを食べるか迷ってしまいがちな私は、たくさん食べられて迷うことなくすべて選べる、そんな素敵な胃(内臓)の持主は間違いなく憧れの人なのです。

もし、一日何になってみたいか?と聞かれたら、大食いの人、と答えるかもしれません。食べたいものを片っ端から食べて一日を終える。そんな日を過ごしてみたいです。
一番好きなのはパンなのでまずはパンを。それからラーメン、ピザ、うどん、かつ丼、甘いものもはさみつつ、最近流行りの大きなハンバーガー、焼肉、他にも延々と。。

しかしながら、こんな想像をしているだけでなんだか満腹感が出てしまっている私には、大食いは本当に向いていないようです。いい香りのボディクリームを見つけました。